どろ豆乳石鹸 どろあわわ

どろあわわでお試し洗顔体験!

どろあわわでお試し洗顔体験

どろあわわ洗顔の決め手はもっちり泡!

どろあわわ洗顔は、2〜3cmがもっちり泡のカギ!

洗顔料の分量が少ないと、充分な泡が出来ないようです。
どろあわわの1回の使用量は、2〜3cmを使うのがポイント!

どろあわわ使用量

泡立てのポイントは泡立てネット

誰でも簡単にもっちり泡を作れるのが専用ネットです。
肌の負担となる摩擦を軽減し、弾力のありつぶれない泡を作ることが出来ます。

どろわわ泡立てネット

どろあわわでもっちり泡をつくる洗顔ステップ

<水を含ませる>
泡立てネットに水またはぬるま湯を含ませ、余分な水気を切ります。

どろあわわネットに水を含ませる

<ネットの間にどろあわわを2〜3cm>
泡立てネットの間にどろあわわを2〜3cmを目安にどろあわわを出します。

どろあわわをネットに入れる

<空気を含ませる>
泡立てネットを軽く丸め、空気を含ませるようにクシュクシュと泡立てます。

どろあわわ 空気を含ませる

<どろあわわを搾り取る>
角がたつくらいになるまでしっかり泡立て、泡立てネットの根本から泡を絞り出します。

どろあわわ 搾り取る

<もっちり泡の完成>
この泡が、理想のもっちり泡で、こすらず泡の弾力で洗うにはベストな泡です。

どろあわわ もっちり泡

どろあわわは、何からできているの?

一度の洗顔で透明感のあるしっとり肌へと洗い上げると人気の「どろあわわ」。
肌へのやさしさはもちろん、優れた洗浄力と高い潤い感が魅力です。

この効果をもたらすのが、国産の泥と豆乳発酵液です。
決め手となるどろあわわの成分をご紹介します。

マリンシルト【くちゃ】「吸着」

マイナスイオンを大量に含む沖縄・秘伝の泥

沖縄の限定された地域で採れた「マリンシルト」は、数百万年もの間、海底に沈んでいた超微粒子の泥が隆起したもの。

海の恵みであるミネラルを豊富に含むほか、マイナスイオンを帯び、吸着力が高いのが特徴です。

一粒のサイズは髪の毛の約1/16と大変小さく、肌の奥や決めの隙間までスルリと入り込み、汚れを吸着します。

どろあわわ マリンシルト

肌の上にある汚れや皮脂はプラスに帯電しています。
一方「どろあわわ」の泡はマイナスに帯電しているので、泡を転がしていくと…。

どろあわわ マリンシルト

磁石の原理のように、泡が汚れを引き寄せて吸着します。まるでスポイトで吸い取るようにスッキリと吸い取ります。あとは洗い流すだけでクリアに!

ベントナイト「吸着」

黒ずみの清掃に役!
吸着力に優れた火山灰由来の泥

どろあわわ」の吸着力を高めている、もうひとつの泥が「ベントナイト」数億年前に海底に堆積した火山灰が風化することによってできた自然界の清掃役です。

汚れや頑固な角栓、余分な皮脂をしっかりと吸い取り、まっさらな肌へ。
もちろん、こちらも日本国内でとれた上質な泥のみを使用し、たっぷりと配合しています。

豆乳発酵液「保湿」

国産品からつくられた保湿成分

スッキリ落ちるのに、洗い上がりは驚くほどにしっとり!
このつっぱり感のない洗い上がりを実現させているのが保湿成分である「豆乳発酵液」の力。

国内の契約農家で大切に育てた大豆を発酵させ、美肌成分としての
レベルを高めてから配合しています。

さらに、潤いやハリ感を強化するためコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分も加えています。

<コラーゲン「保湿」>
ぷるんと弾むような肌に欠かせない成分。
年齢により体内量が減少するため外側から補うことがハリ肌への近道。

<ヒアルロン酸「保湿」>
水分保持力に優れた潤い成分。
与えた潤いをしっかり抱え込んで、そのままキープ。
みずみずしい肌へと整えます。

どろあわわよくある質問 Q&A

健康コーポレーションのどろあわわに寄せられている、質問や疑問などをお聞きしましたので、参考までにご覧ください。

どれ位で効果が現れますか?
もっちり感・スッキリ感・さっぱり感などは、使い初めてすぐに実感いただけると思います。
全身に使用出来ますか?
もちろん、全身にもお使いいただけます。
どろあわわは、無香料・無着色・無鉱物油なので優しい使い心地にもご好評をいただいています。
メイクも落とせますか?
軽めのメイクならば、2度洗いで落とせると思います。
ウォータープルーフのアイテムを使ったしっかりメイクの場合は、クレンジングの併用がお勧めです。
どろあわわはどれくらい使用出来ますか?
どろあわわじゃ、1パックに110g入っていますが、規定量をお使いいただくと約30回分使えます。
洗顔はどのタイミングでするのが効果的ですか?
朝は就寝中に付着したホコリなどの汚れが肌表面に残っていて、夜は1日を過ごしている間に生成された皮脂汚れや外気のホコリなどが溜まった状態なので、朝晩の2回の洗顔がお勧めです。

美感肌なのですが大丈夫ですか?

何を使っても合わないという方でも「どろあわわ」は、刺激なく使え、汚れ落ちがよいとのお声をいただきます。

どろあわわ」の成分は肌に優しい天然成分が中心です。
鉱物油や香料、着色料は一切使用していません。

デリケート肌の方にも沢山お使いいただいていますが、ご心配な方は、280円のトライアルセットからお試しいただくとよいでしょう。

二の腕など、柔らかいところで肌との相性を確認していただくと、よいかと思います。

泡立てが面倒なんですが

どなたでも簡単に泡立てられるよう、専用の泡立てネットをご用意していますので、すぐにもこもこ泡がつくれます。

専用ネットは、水分を適度に含み「どろあわわ」との相性が抜群!
ネットの中央に1回分(約2〜3cm)を出し空気を含ませるように擦り合わせると、簡単にホイップクリームのような泡が立ちます。

「この泡がたまらなく好き」とおっしゃるお客様が多いです。

洗浄力が高いってことは、つっぱりませんか?

洗い上がりは、むしろしっとり&ぷるぷる潤い成分やエイジングケア成分がたっぷり入っています。

どろあわわ」の洗顔は、2段階。
まずは、吸着力のある泥で汚れをスッキリとオフ。

続いて、豆乳発酵液やヒアルロン酸、コラーゲンなどで肌をヒタヒタに潤します。
ですから、洗顔後は化粧水をつけ忘れるくらいしっとりでつっぱり感もありません。

メイクも落とせますか?

ナチュラルメイクなら2度洗いでOK!
ウォータープルーフのしっかりメイクの場合は、クレンジングとの併用がオススメです。

軽いメイクならば「どろあわわ」で洗い流す事が出来ます。
たっぷり泡立てて、肌をこすらないように洗顔しましょう。

落ちにくいメイクやポイントメイクは、専用のリムーバーかクレンジングで洗い流してからお使いください。

洗顔は朝も必要ですか?

眠っている間も汗をかいたりしているので、朝の肌も皮脂や老廃物が残っています。
洗顔で、クリアな肌を整えましょう

汗や皮脂のほか、睡眠中に分泌された老廃物だけでなく、夜のお手入れで使ったクリームなどの酸化物が肌表面に残っていると、ダメージの原因に。

できれば、朝の洗顔でまっさらな肌に戻しましょう。
これだけで、メイクの持ちもグンとアップします。

日本女性の肌をより美しく!


どろあわわ

透明感があり、しっとりとした潤いを備えた日本女性の肌。
もって生まれた、この美しい肌を多くの方に実感して欲しい。
毛穴・乾燥・くすみ・ニキビなど肌をとりまく悩みをなんとかしたい。

そんな思いから、ただひとつの洗顔料づくりが始まりました。
日本女性の肌を洗うものだから、主原料となる素材はどこまでも国産にこだわりたい。

日本各地を探し訪ね、ようやく辿り着いたのが沖縄でした。
そこで出会ったのは、沖縄でしか採れない天然成分マルンシルト。

別名「くちゃ」と呼ばれるその泥は、他の泥とは一線を画し、粒子の細かさと汚れの吸着力が高いことが魅力です。

類い稀少なる美容効果を知っていた沖縄の女性たちは、こぞって「くちゃ」を使い美しさに磨きをかけたと言います。

「どろ豆乳石鹸 どろあわわ」は、国産の希少な泥「くちゃ」に火山灰からなる天然「ベントナイト」を贅沢配合。

汚れをスッキリ落とし去り、ごっそり吸着。
いまだかつてない極上の洗い上がりに、多くの方が納得されています。

いつもの洗顔から、感動の洗顔へ。
新感覚の洗顔体験を是非実感してください。