腸は、人体最大の免疫器官。
便秘知らずの清浄な腸が、あなたの健康状態を左右します。
便秘の腸では、免疫細胞が活性化できない!

私たちの身のまわりには、常に風邪やインフルエンザのウイルスや、細菌などの外敵があふれかえり、体の内部でも、日々ガン細胞が生まれています。

これらの見えない的から、体をお守ってくれているのが免疫器官です。
そして人間の体の中でも、最大の免疫器官が腸管なのです。

全免疫細胞の60〜70%は、腸管に存在するため、腸の状態があなたの健康を左右しているといっても過言ではありません。
何かと風邪をひきやすい、花粉症などにアレルギーを示す人は、免疫力の低下が考えられます。

ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌を増やして便秘を改善し、腸内を清浄に保つ生活が、免疫力アップにもつながります。

善玉菌のチカラ