藍の青汁のダイエット効果

藍の青汁のダイエット効果 

上記でも紹介しましたが、藍の青汁には、食物繊維がたっぷりと入っていますので、腸内細菌の善玉菌を増やしてくれます。
その結果、腸内の毒素をどんどん排出してくれる働きがあります。

1日に必要な食物繊維の量は、成人男性で約19グラム、成人女性で約17グラムと言われています。
これを実際の食品で仮に野菜で取ろうとするとどれくらい必要かご存知でしょうか?

キャベツ:小2玉/レタス:中4玉/白菜:1,5玉/もやし:4袋/長ネギ:18本/トマト:17玉/ほうれん草:2束/ブロッコリー:2株

絶対に不可能ですよね・・。
それぞれ調理法を変えても、塩分や水分の取り過ぎでむくみや冷えの原因にもなって、逆に体調が悪くなる可能性もあります。

それを、粉末で100mlほどの水で混ぜて気軽に取れるなんて、最高の健康食品だと思いませんか?
またポリフェノール効果の抗酸化作用ですが、不規則な生活や運動不足、喫煙などで、私たちの体は思っている以上に酸化しやすい環境にあります。

体が酸化し続けると、動脈硬化やガンなどの生活習慣病の引き金になります。
体内に毒が溜まる状態ですので、もちろん、内臓脂肪など肥満も改善されません。

ミネラルは、血液や臓器、筋肉が正常に働くように整えてくれます。
ダイエット効果的に言いますと、藍の青汁は、食物繊維で体の中からどんどん毒素を出して行って、ポリフェノールで酸化を防ぎ、ミネラルの働きで筋肉や臓器を活発で正常に整えるのです。
良いことずくめのパーフェクトな健康食品ですね。ぜひ皆さんお試しください。

藍の青汁