にんにく生姜

私は小さい頃から冷え性で冬はいつも手足にしもやけができていました。
祖母も母も同じ体質で、遺伝だと思って大人になってからもずっと対策をしていませんでした。
一人暮らしをするようになり、自炊を始めました。その頃になってようやく食の大事さに気づきました。

料理の本を買って、自分なりに勉強し体質は変えられることがわかりました。
その頃よく取り入れていたのが、生姜です。
生姜を買ったらまとめて擦って冷凍していました。

それを朝コーヒーや味噌汁に入れて飲んでいました。
この方法は割と長くつづいたのですが、生姜をたくさん擦るのがだんだん面倒になりいつの間にかやらなくなってしまいました。

免疫力を高めるのに「にんにく」がいいと聞くと、毎日の食事に取り入れるようになりました。
にんにくの味は好きなのですが、調理するときに手につくにおいが苦手です。

何か良い方法がないかなと思っていると、友人がにんにくのサプリメントを飲んでいるのを教えてくれました。
サプリメントでにんにくを摂るとにおいが気にならないので長続きするようです。

早速ネットでにんにくのサプリメントを調べてみました。
たくさんの種類があり、正直なところどれも同じなのではないと思ってきました。

そのときちょうど目に付いたのがにんにく生姜です。
にんにく生姜は、にんにくだけではなく、生姜が一緒に入っているところが決め手になりました。
擦りおろし生姜で冷えへの効果は実感していたからです。

実感飲んでみると即効性があり、手足がじわっと暖かくなりました。においも全く気にならないし、飽き性の私が半年以上続いています。
そして今年の冬は生まれて初めてしもやけになりませんでした。
これからも私のお守りになってくれそうです。

にんにく生姜