にんにく生姜

今の時代は空前の健康ブームとも言われていますが、健康のために程よい運動を生活に取り入れている方も多く、また健康な体をつくるために食にこだわっている人も少なくありません。
健康に良い食材というものはたくさんあるけれど、中でもにんにくや生姜というものはその代表的なものですよね。

さまざまな料理に使われるにんにくは、本当に美味しい食材です。
焼肉、餃子、ペペロンチーノ、美味しいものにはこの食材がよく使われています。

それではこのにんにくの効果というものを考えてみたとき、いろいろと出てきますが、特に言われていることは冷え性などに良いということですよね。
だから冷え性の女性には人気なのです。

どうして冷え性に効果的なのかと言えば、にんにくの中に含まれているアリシンという成分があります。
この成分に熱を加えると、スコルジニンと呼ばれる成分に変化するのですね。

このスコルジニンという成分には血行を良くする作用があります。
よって冷え性の改善する効果に期待できるというわけなのです。

冷え性改善に大きな効果が期待できる食材に、もう一つ生姜というものがあります。
生姜もさまざまな料理に使われ、食事に美味しさを提供してくれます。

この生姜に含まれているガラノラクトンとジンゲロールという成分は、冷えなどが原因で細くなってしまった血管を拡張させるという働きがあります。
ですからにんにくのアリシンと同じく、血流がよくなりますから、血行不良による冷え性や肩こりなども改善できるのですね。

にんにく生姜