ミュゼプラチナム 店舗情報

広島市西区の、新井口駅(JR山陽本線)、商工センター入口駅(広島電鉄宮島線)からすぐ近くのサロンです。
広島駅から「アルパーク東棟1Fバスターミナル」へのバスに乗るのも便利です。
新井口駅近くの大型商業施設内にあり、ショッピングやお食事にお出かけの際にも立ち寄りやすいサロンです。
広島市周辺にお勤めやお住まいの方におすすめのサロンです。

ミュゼプラチナム 脱毛サロン

ミュゼプラチナムでは、毎月1日からお得なキャンペーンを行っております。
詳しい内容は、公式サイトにてご確認ください。

■ 住所
〒733-0834 広島県広島市西区草津新町2丁目26-1 アルパーク東棟4F ブルーサイド
■ 営業時間
受付時間:10:00~20:00(年中無休)
■ TEL
0120-965-489(フリーダイヤル)
■ アクセス
JR山陽本線「新井口駅」徒歩6分
広島電鉄宮島線「商工センター入口駅」徒歩6分

ミュゼプラチナム 広島アルパーク店 脱毛サロン

私は大学生の頃に、姉と一緒にミュゼプラチナムの広島アルパーク店に通っていました。
私と姉は同じ家系の遺伝からか、体毛がかなり濃い方でした。

昔からずっと毛の濃さに迷っていたのですが、姉のすすめで「今度一緒にミュゼに行こう」と誘われ実際にミュゼに行うくにことに。

私たちは両脇の脱毛体験コースを受けたのですが、とてもいい接客で施術内容も痛みもまったくありませんし、スムーズに終了したので「脱毛っていいかも!」と思うようになりました。

脱毛を始めてから1年経つと徐々に毛も薄くなり始め、効果を実感したので姉はそれを機に両腕と両足の脱毛を本契約しました。

私はまだ学生だったので、ローンを組んで脱毛をする勇気もお金もありませんでしたが、姉はやく20万円ほど払って契約を交わしました。

私がわきの脱毛を始めてから2年たったころには、姉もすっかり脇の毛がうすくなりさらには両足と両腕の毛も薄くなっていました。

まだ毛穴の黒さは残っていたものの、昔の私たちの体毛の濃さと比べると大きな進歩をしていました。
それから私も両脇の毛がすっかり生えなくなったので、ミュゼに通うこともなくなりました。

それから4年経った現在。ひさしぶりに姉に会うと、なんと体毛のこかったあの姉が両腕両足、そして両脇がつるつるしていてほんとうに女子の肌!というかんじでした。

毛穴もなくなっていて、さわってもまったくザラザラ感がなかったので、とてもうらやましくおもいました。
今度私も両足と両腕を脱毛してやる!と心の中で誓いました。

ミュゼプラチナム 詳しくはこちら